QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
れろれろ
れろれろ

2013年05月04日

TOP M16 初速調整

「内部はいじらず使うと約束したな。」



「そ、そうだ大佐、た、助けてくれ」

「あれは嘘だ」


「ウギャァァァァァァァァァ・・・」

戯れは、さておき、
以前、内部はノーマルのままで行くと書きましたが。
ザバゲで使うには、やや能力不足、
M4と比べても、低めに初速が設定されています。
(M16で80m/s前後、M4で85m/s前後、ともに0.2g)
検証も兼ねて、今回はスプリングを交換してみたいと思います。

用意したスプリングはこちら。


上から
TOP M4 初期ロットスプリング
謎のトレポンスプリング M110 エアボーンで購入
メーカー不明のトレポンスプリング M95 ネットで購入
PDI マルイL96用太径スプリング M90
TOP M16 純正

M4スプリングは参考に並べて置いただけで、
サイズが違うので、使えません。

謎のトレポンスプリング
マルシン エアコキモスバーグに使えないかな、
と、買って置いたトレポンスプリング。(実際は、使えませんでした。)
外径はM16と同じ12.5mmですが、
内径が細く スプリングガイドに入りはするものの、
動きが渋く、組み込み断念。

メーカー不明のトレポンスプリング 
特に問題もなく組み込み可能、
0.2gで、85m/s前後

PDI マルイL96用太径スプリング
外径が12.8mmとやや太く、
組み込めるものの、動きが渋い。
ピストン内の小研磨をして、計測。
0.2gで、82m/s前後
クリアランスを広く取れば、
ピストンスピードが上がって、
もっと上がるかもしれません。

TOP M16 純正


先端に真鍮の錘を作成して取り付け。
0.2gで、78m/s前後
錘との相性は良くないみたいです。

色々試しましたが、どれも微妙ですね。
で、結局


アルミでカラーを作成し、
メーカー不明のトレポンスプリングにはかせました。
0.2gで、92m/s前後 飛距離も良好。
これでマルイの電動ガンとでも対等に撃ちあえます。リアカンなら。

今回の検証を踏まえると、トレポン純正M100スプリングあたりが、
ポン付けで、良いような気がします。
パーツメーカーが専用のを出してくれるのが一番なんですけどね。














タグ :TOP M16TOP M4

同じカテゴリー(TOP M16)の記事画像
TOP M16 モーターテスト
アウターバレル制作
TOP M16 その2
TOP M16
同じカテゴリー(TOP M16)の記事
 TOP M16 モーターテスト (2013-02-25 19:44)
 アウターバレル制作 (2013-02-23 18:13)
 TOP M16 その2 (2013-01-19 22:27)
 TOP M16 (2013-01-11 20:17)

Posted by れろれろ at 15:23│Comments(0)TOP M16
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。